薄毛の改善にはイワシの缶詰のある成分がとてもいい効果を与える

最近サバ缶がとても優秀だって言うじゃん?
サバ缶みたいに缶詰で髪の毛にいい食べ物ってないの?
だって缶詰ってすぐ食べられるから調理しなくていいし楽じゃん?

 

当サイトでも過去に薄毛予防に効果がある食べ物を紹介したことがあります。

 

しかし、料理しなければ食べられなかったりして、とてもじゃないけど面倒くさいですね。

 

料理する時間がある人や料理が好きな人であれば、上記の記事で紹介した食材を使って料理を作ることができますが、仕事で忙しい独身貴族や料理が苦手という人は難しいかもしれません。

 

もし、缶詰だったら・・・調理する必要がなく、ご飯と缶詰(とレトルト味噌汁など)だけで簡単に食べられることができるかもしれません。

 

そこで今回は、薄毛の改善や予防に効果が期待できる缶詰について書きたいと思います。

 

スポンサーリンク

薄毛の改善や予防に効果のある缶詰はある?

 

薄毛に効果がある缶詰はあります。

 

缶詰にはいろいろと種類がありますが、EPA(エイコサペンタエン酸)の成分が入っている缶詰が薄毛に効果があります。

 

EPA(エイコサペンタエン酸)ってどんなの?

 

EPA(エイコサペンタエン酸)は、青魚の油に含まれるオメガ3系の不飽和脂肪酸で血液をサラサラにしてくれて、中性脂肪の低減をサポートしてくれる効果があります。

 

また、血栓を作りにくくする働きがあり、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こしにくくしまする効果もあります。

 

さらには認知症を予防することも研究の成果で分かっています。

 

残念ながらEPAは体内でほとんど作られることが無く、外部から取り入れなければならない脂質になるのです。

 

成人男性がEPAを一日に摂取したい量として、DHA(ドコサヘキサエン酸)と合わせて1g以上欲しいと言われています。

 

ちなみにDHAは、摂取しても体内で消費されるスピードが遅く、ある程度摂取すると長い期間不足することは無いと言われていますが、EPAはすぐ体内で消費されてしまうため、継続的に摂取しなければならないのです。

 

缶詰ならサバかイワシ、サンマの缶詰にEPAが入っている

 

青魚の缶詰というとサバ、イワシ、サンマが有名ですね。

 

どの缶詰でもEPAが豊富に含まれていますが、中でもオススメはイワシの缶詰になります。

 

なぜかと言うと、サバの缶詰は近年テレビなどのメディアで取り上げられていて、価格が高騰しているからです。

 

数年前まではサバ缶は1缶が100円以内で買うことができたのに、最近は安くても150円や200円近くしてしまいます。

 

一方サンマは、スーパーでも蒲焼系しか売っていないことが多く、選択肢が少ないのが難点です。

 

イワシの缶詰なら水煮、煮付、蒲焼など複数の種類があり、価格も100円程度で買うことができるのでお財布にも優しい缶詰になっています。

 

また、イワシはサバなどよりもEPAが多く含まれているため、安くたくさんのEPA(エイコサペンタエン酸)を摂取することができるのです。

 

イワシの缶詰が薄毛にいいことはテレビ番組でも紹介されている

 

TBS系列のTV番組「THE名医の太鼓判」でもイワシの缶詰が薄毛の改善や予防に効果があることを放送しています。

 

そもそも生のイワシよりもイワシ缶のほうがEPAが多く含まれています。

 

それは、イワシ缶は水揚げ後にすぐ真空保存して作られるため、EPAが逃げないんだそうです。

 

実際にお笑い芸人「我が家」の坪倉さんに1日2缶のイワシ缶を80日間食べ続けて薄毛が改善されていました。

 

ちなみに、坪倉さんのツイッターにありましたが薄毛はこんな感じだそうです・・・。

 

イワシ缶の汁にもEPAがたくさん含まれているのでイワシだけではなく、全て使い切る必要があるので注意しましょう。

 

もしイワシの缶詰を買うならまとめて買っちゃいましょう!


マルハ 月花 いわし水煮 缶詰 200g×24個【国産(北海道)】


マルハ いわしみそ煮 100g×30個(1ケース)


ニッスイいわし味付け 100g 24入り

イワシ缶と組み合わせることでさらに効果がでる食べ物もある!

 

イワシ缶と梅干しの組み合わせでさらに薄毛の改善や予防が期待できます。

 

梅干しのクエン酸とEPAが薄毛の改善や予防にいいと言われています。

 

また、梅干しは加熱するとムメフラールと呼ばれる成分を発生させるため相乗効果があるということで梅干しイワシチャーハンを番組では紹介していました。

ムメフラールとは
血流改善、降圧作用、免疫細胞の活性化、疲労回復、肝臓強化など効果があると言われています。
また、インフルエンザの予防にもいいと言われていて、ムメフラールは梅肉エキスにしか含まれていない成分です。

 

イワシ缶を毎日食べると飽きてしまうから続けられないという方にはサプリメントがオススメ

 

毎日同じ食べ物を食べるのは飽きるし、なるべく好きなものも食べたいという方にはサプリメントから摂取することをオススメします。

 

EPAが入っているサプリメントは結構出ているので買ってみてはいかがでしょうか。

 

お手軽にEPAを摂取したいという方には、DHCのサプリメントをオススメします。

 

DHCのサプリメントは、ドラッグストアでも売っていることが多く、買いたい時に買うことができるので買い忘れてしまい切らしてしまうことがありません。

EPA(30日分)4個セット

EPAはドラッグストアでも売っていると言ってもマイナーなサプリメントのため、マルチビタミンのようにどのドラッグストアでも売っているとは限りません。

 

また、買いに行くのもダルいという方には、さかな暮らし
がオススメで定期便で届けてくれます。

 

さかな暮らし
のサプリメントは、高品質のEPAが一粒600mgも入っています。

 

DHAも260mg入っているため、一つのサプリメントでついでにDHAも摂取することができます。

 

1日の摂取したいEPAとDHAの合計が1000mg(1g)なのでほぼクリアできてしまうのです。

 

金額は2800円と送料が250円かかりますが、2袋以上買うと送料が無料になり、2袋を2ヶ月3ヶ月ととくとく便で購入することで送料無料の他にも1袋300円くらい安くなるのでとくとく便での購入をオススメします。

 

さいごに

 

今回は、イワシの缶詰で薄毛が改善することを書きました。

 

TV番組でも放送している内容になりますが、まだイワシの缶詰は高騰していません。

 

薄毛の度合いによって回復する程度が違ってきますが、早めの薄毛対策や予防をする必要があります。

 

薄毛対策や予防をやろうか迷ったら試しにやってみるでもどうでしょう?

スポンサーリンク